世界一受けたい授業 味噌汁で血管年齢若返り長生きに

H30、12、15放送 

「医者が考案した長生きみそ汁」 の著書でお馴染みの順天堂大学の小林弘幸先生のお話のまとめです。

たったの2週間で血管年齢が20歳も若返る?!

2週間味噌汁を飲むと血管年齢が約20歳若返ったそうです!

味噌汁を飲む頻度の高い人ほど胃がんの死亡率が低く、中高年女性においては乳がんの発生率が低下するというデータがあります。

さらに、味噌汁を飲まない人に比べて1日2杯以上飲む人は高血圧になるリスクが約80%も低いことがわかっています。(広島大学の研究)

食塩と同量の塩分を味噌から摂取しても血圧は上昇しません。(広島大学動物実験)

前回雛形あきこさんが1週間の長生き味噌汁生活をした結果、

活性酸素の量が4.6ng(ナノグラム)から0.4 ngまで低下しました。

今回は久保田磨希さんが2週間挑戦した結果

疲労度が分かる自律神経の総合力の数値が5.71→ 7.59まで上がり適正範囲になりました。

そして交感神経と副交感神経のどちらも正常範囲まで数値が上がりました。

さらに体脂肪率も減少し、

血管の硬さは7.4の40代平均的な数値から6.0という20代後半の数値まで下がり改善しました!

腸内の腐敗物質インドールの数値も58から50へと低下し腸内環境も改善されました。

長生き味噌汁とは?

長生き味噌汁の基本となるスペシャル味噌の作り方ですが、

①抗酸化作用のある赤味噌 80g

②ストレスを軽減してくれる白味噌 80g

③ 腸内環境を整えるすりおろした玉ねぎ 150g

④疲労回復効果のあるりんご酢 大さじ1

この4つをよく混ぜ合わせ、製氷皿に入れ冷凍すると10人前でき1マスで一食分が簡単にできます。

そしてだしいらずです。

 味噌の乳酸菌に、玉ねぎのオリゴ糖とりんご酢のグルコン酸が加わることで乳酸菌の餌になり整腸作用もあります。

長生き味噌汁の2週間レシピ

1日目 ダイエット効果が期待できる味噌汁のレシピ

キノコの味噌汁

キノコを食べやすい大きさにカットし一煮立ちさせたら1分ほど加熱しきのこから充分だしが出たらスペシャル味噌を加えて出来上がり。

キノコはカロリーが低く食物繊維が豊富なのでダイエットにオススメ。さらにしいたけやまいたけに含まれるβグルカンが免疫力アップにも効果的です。

2日目 ダイエット効果が期待できる味噌汁のレシピ

鶏団子の豆乳味噌汁

鶏ひき肉にみじん切りにしたネギと生姜を加え混ぜ合わせたら丸めてお湯に入れ、肉に火が通ったら豆乳を加えて一煮立ちさせ、スペシャル味噌汁を入れて出来上がり。お好みで黒胡椒を振っても良いです。

鶏肉から旨味が出るので出汁を加える必要がありません。

豆乳に含まれるサポニンは中性脂肪の吸収を抑え悪玉コレステロールが増えるのを防ぎます。

さらに豆乳の大豆タンパク質は吸収分解に時間がかかるので満腹感を得やすくダイエットに向いています。

3日目 ダイエット効果が期待できる味噌汁のレシピ

ささみと豆苗の味噌汁

ささみは低カロリーで高タンパク、豆苗は新陳代謝を助けるビタミンB群が豊富

4日目 ダイエット効果が期待できる味噌汁のレシピ

ブリとキノコのヨーグルト味噌汁

鍋に生姜とお酒を入れ沸騰したら一口大に切ったブリを入れ一煮立ちさせます。そこにキノコを入れて1~2分加熱しだしが出たところでスペシャル味噌を入れよく溶かしたら、一人前につき大さじ一杯のヨーグルトを加え完成。

ヨーグルトは肥満の予防に役立つ。さらにブリのEPAは中性脂肪を減らし善玉コレステロールを増やす。

5日目 疲労回復効果のある味噌汁のレシピ

豚肉とパクチーのピリ辛味噌汁

豚肉、生姜、唐辛子を炒め、水を入れてひと煮立ちさせたら2分ほど加熱し、スペシャル味噌を加えて溶かし最後にパクチーを添える。

豚肉のビタミンB1は疲労回復効果があり、パクチーの硫化アリルはビタミンB1の吸収を助けるうえに整腸効果もあります。

6日目 疲労回復効果のある味噌汁のレシピ

マッシュルームとエビの味噌汁

疲労回復に効果的なビタミンB2やナイアシンを含んだマッシュルームとえびの味噌汁

7日目 疲労回復効果のある味噌汁のレシピ

豆腐とえのきの酸っぱ辛い味噌汁

疲労回復効果のあるお酢を加え、仕上げにラー油を垂らします。

8日目 がん予防や美肌効果のある味噌汁のレシピ

厚揚げの酒粕汁

厚揚げ、人参、椎茸を一煮立ちさせます。そこに酒粕をちぎって入れよく溶かします。最後にスペシャル味噌を加えて完成です。

酒粕に含まれるα-ハイドロキシ酸は免疫力を高めがんを予防する働きが期待されており、さらに酒粕に含まれるアルブチンはシミやそばかすが薄くなる美白効果があると言われています。

9日目 免疫力アップ効果のある味噌汁のレシピ

オクラともずくの味噌汁

もずくに含まれる水溶性食物繊維のフコイダンが免疫力アップにつながり風邪をひきにくい体質になります。

10日目 免疫力アップ効果のある味噌汁のレシピ

かぼちゃとベーコンの味噌汁

皮付きのかぼちゃを一口大に切りベーコンと一緒に4~5分茹でます。火が通ったらスペシャル味噌を溶かし完成です。

かぼちゃには活性酸素を抑えたり免疫力を高めるβカロテンが豊富で、ベーコンの脂と一緒に摂ることで吸収率が高まります。

11日目 免疫力アップ効果のある味噌汁のレシピ

そぼろ卵とレタスの味噌汁

卵がふわっとして味が染み込んでおいしいそうです。

12日目 トマトの抗酸化作用で老化やがん予防に

味噌ボロネーゼのレシピ

みじん切りにしたニンニクとセロリをオリーブオイルで炒め、ひき肉を加えてさらに炒め、火が通ったらトマト缶、砂糖、唐辛子、水を加えて一煮立ちしたら、ペンネを入れて時々かき混ぜながら12分煮込みます。最後にスペシャル味噌を混ぜて完成です。

13日目

生の大根と切り干し大根のダブル大根味噌汁

切り干し大根は生の大根と比べて鉄分2倍、カルシウム3倍、食物繊維2.5倍に。

14日目 免疫力アップ効果のある味噌汁のレシピ

カリフラワーとウィンナーの味噌汁

カリフラワーのスルフォラファンは免疫力アップに効果的。